体の中から対策を!ニキビ跡を治したい時に補いたい栄養素

女性が不足しがちな亜鉛

ニキビ跡、特に赤みやシミのような跡が残る、色素沈着タイプのニキビ跡はスキンケアだけでなく、体の中からもケアする事が大切ですよ。ニキビ跡を早く治す為に補いたい栄養素の1つに、「亜鉛」が挙げられます。亜鉛は肌の新陳代謝を活発にする作用があるので、ニキビ跡だけでなくニキビの治りも早める効果が期待出来るんですよ。女性は亜鉛不足に陥りやすいので、意識して補いましょう!

ビタミンAも積極的に補おう

ニキビ跡を早く治したい!なら、ビタミンAを積極的に補う事もおすすめですよ。ビタミンAは古くなった角質が剥がれやすくなるよう、サポートしてくれる栄養素と言われています。特に色素沈着タイプのニキビケアに有効です。ただ、ビタミンAは過剰に摂取してしまうと、体内に蓄積して病気を発症する危険性があるので、取り過ぎには注意しましょう。

ビタミンEとCも欠かせない栄養素

ニキビ跡のケアといえばビタミンEとビタミンCは欠かせません!ビタミンEは血行を促進する作用があって、肌のターンオーバーを促す事によってニキビ跡の治りを早めます。ビタミンCは美肌ビタミンとも言われています。色素沈着タイプのニキビ跡を薄くする作用の他、皮脂の分泌をコントロールする働きがあるので、ニキビ予防にもビタミンCの摂取はおすすめですよ。

食事で補うのが難しい時は

ニキビ跡の治りを早めると言われる栄養素には、色々な種類があります。ただ、どうしても食事で十分な量を補うのが難しいという時がありますよね。こんな時はサプリメントを活用しましょう!サプリメントであれば、手軽に1日に必要な栄養素を補えますよ。

ニキビの跡が気になっているときには、ニキビ跡専用化粧水を使うことです。透明度の高い、健やかな肌になれます。