ムダ毛の自己処理とサロン。注目したい2つのメリットと特徴

ムダ毛の自己処理は肌荒れに注意

ムダ毛を処理する方法には、カミソリでのシェービングのほかに除毛クリームやワックス、毛抜きや脱毛などがあります。

一般的に、カミソリでのシェービングでムダ毛を処理する人が1番多いと言われています。

シェービングは費用が安く、自宅で手軽にケアできるというメリットがある反面、間違ったケアをしやすいというデメリットがあります。

間違ったケアで肌を刺激し続けていると、乾燥や黒ずみになることもあるので気を付けましょう。

さらに、シェービングは肌の表面のムダ毛をカットするだけなので頻繁に処理をする必要があります。

そのためカミソリ負けなどの肌荒れや、埋没毛を引き起こす可能性があります。

これらの症状を防ぐには、ムダ毛の自己処理の正しい知識を得ることが大切になってきます。

効果が出るまで時間がかかるサロン脱毛

美容クリニックやエステサロンで脱毛を行えば、肌をいたわりながらムダ毛を処理できるというメリットがあります。

そのため、ムダ毛の自己ケアで荒れてしまった肌の回復にも効果的です。

さらに、背中やVIOラインなど自己処理が難しい部位のケアを行えるという魅力もあります。

ですが、脱毛の施術を受けるには数か月に1回のペースで美容クリニックやエステサロンに通う必要があります。

また、脱毛を完全に終了させるまでには1年から2年ほど時間がかかるのが一般的です。

ムダ毛への効果が高いというメリットがある反面、その効果を得られるまで時間がかかるということを注意しておきましょう。

脚の脱毛は、他の箇所と違って自分自身で行いやすいことが特徴ですが、カミソリは使わない方が賢明です。肌を傷めてしまうリスクが高いので、ワックスを使って脱毛するようにしましょう。